Interview Vol.3 RUN
Interview Vol.3 RUN
夢に向かって走り続ける『RUN』からサロン名を『ラン』と命名。

プロフィールを見る

ネット予約

お客様の緊張をほぐして話しやすい雰囲気を作り、 ヘアーの相談を聞くようにしています。

──まずは、美容師になりたいと思ったきっかけを聞かせてください。RUN
小学生の頃、母親が髪を切らせてくれなくてずっとロングヘアーでした。そこで自分で編みこんだりアレンジをするようになり、いつしかそれにはまり、まわりの友達のヘアーもやるようになっていました。その頃から楽しさを覚えていました。
初カットは中学生です。

──ミムデオムで働こうと思った決め手は何ですか?
美容学生の時、ヘアーショーを観に行きました。
いろんなサロンが出てる中、ミムデオムのヘアーデザインにビビっときました。
それがきっかけでお客としてサロンへいくと、スタッフのファッション、笑顔、その他全てに惚れ、このサロンで技術、接客等学びたいと思いました。

──日々の業務で気をつけていることや、やりがいはどんなところですか?
気をつけていることは、やはりお客様第一です。美容室(とくに始めていく所)は緊張すると思います。
その初心の気持ちを忘れず、常にお客様の立場になり考えるようにしています。できるだけ緊張をほぐしてあげて、お客様が話しやすい雰囲気を作り、ヘアーの相談を聞くようにしています。

──少し難しいかもしれませんが、沖縄の美容業界をどう思いますか?また変えたいところはありますか?
沖縄はカラーがあり、らしさがあるとよく言われますが、その独特を活かしていきたいです。
沖縄の人の髪質は、パーマもかかりにくいしカラーも染まりづらい。。。
沖縄の技術者が得意とする技術をもっと発信できるようになればいいな、と思います。

──今後の目標や目指す人はいますか?
もちろんサロンのオーナー OMUです。
じゃないとこのお店にいません(笑)
センスはもちろん、技術、話術すべてが学ぶことばかりです。

──これから美容師を目指す人達にメッセージやアドバイスをお願いします。
RUN美容師にはゴールがありません。学ぶ毎日です。
常に流行(時代)は変化します。それを把握し、私達がお客様へ提案(発信)していき、みんながキレイに、笑顔になる。そんなステキなお仕事です。やればやるほどやめられなくなります。
下積みは大変ですがとっても楽しいです!!

──では、2015年春のRUNさん一押しスタイルは?
最近、女性の気分がナチュラルになってきています。
それにあうようなリラックス感のある「ウェーブ」や「カール」。
コテ(アイロン)ではなく、リアルにパーマをかけて再現性をだす。
あとカットではウルフがきます!ボブが浸透した結果、動きや軽さを加えたいと。。。
女性の気分は、変わり始めてきています。

幸せを感じるのは仕事をしている時。 自然に笑顔になれます!

──ファッションで心がけていることはありますか?また、おすすめのショップがあれば教えて下さい。
RUNファッションで心がけていることは、自分のその日の気分でその場で決める。イメージを形にする特訓だと思って(笑)
一つのアイテムを決め、それにあうように合わせていき、その日のファッションが完成します。
最近はDr.Martens(ドクターマーチン)にはまっています。
安いものをたくさんじゃなく、いいものを一つ永く大切にするようにしていきたいです。

──今ハマっていることは何ですか?また、おすすめの映画や本があれば教えてください。
Googleマップで世界を旅する。
なかなか時間をつくれないので妄想で旅しています(笑) いつかはいろんな所に行きたいな。。。

──休日はどんな風に過ごしていますか?また、毎日欠かさずしていることがあれば教えてください。
休日は、子どもとの時間を作っています。平日あまり関われていない分のまきかえし日です。
一人の時間がある時は、本屋さんかショッピング、「美」に関するサロンへ行き、お客様という立場になり何かヒントになる(感じる)ようにしています。

──パワーの源はどんなことですか?また、これをしてると幸せって感じる時はどんな時?
やっぱり仕事をしている時が幸せです。自然に笑顔になれます!何より楽しいです。
プライベートで家で鬼ママになったりもしますが(笑)、なんやかんやパワーの源は子どもたちからもらっています!子どもの笑顔を見ると、なんでも頑張れます!

──誰かの話や言葉で共感したことや感銘をうけたことがあれば教えて下さい。
RUN『想えば叶う…』この言葉は私の心の隅に常においています。
自分がこうなりたいとか、こんな夢がある、とずっと想い続けると、そのための行動をおこし、自然とその道へ導かれる。
これまで一つ一つをクリアしてきたボスの言葉です。

──では、最後に一言お願いします!
私達は、人が大好き、美容が大好きの集団です。
もっともっとお客様の笑顔に出会えるよう、常に努力します!
一生のパートナーになれるよう、頑張ります!
ぜひ、私達に会いにいらしてください。

© 1992-2017 MIMU de HOMME